読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アズモの対戦日記

ゲーム(主にポケモン)の記事を書いていきます。

ウンゴロ発売前アリーナ評価 クラスカード編

最初は5段階で評価したが、☆☆☆☆と☆☆☆は同じ評価でもそこそこ差があったので7段階評価に。

☆☆☆☆☆ 出されただけで萎える

☆☆☆☆+ 一枚である程度はひっくり返せる

☆☆☆☆ 強いけど無難な強さでひっくり返すのは難しい

☆☆☆+ 噛み合えばそこそこ強い

☆☆☆ 普通

☆☆ 弱い

☆ 取らないといけないと萎える

 

メイジ

f:id:azmo:20170405190943p:image

☆☆☆

普通の223って感じ。

一応3ターン目の秘策につなげることが出来るが鏡がギリギリ許せるラインで他はgmなので3ターンにつなげる性能はほぼ皆無に等しい。

 

f:id:azmo:20170405192636p:image

☆☆☆+

ローグの手裏剣が普通だったことを考えると2マナ2点と少しの追加効果っていうのは大体普通なんだと思う。

 

f:id:azmo:20170405192755p:image

☆☆☆+

クレクレ君が普通で、このカードはクレクレ君よりも良いものを引きやすい方が多いので強め。

 

f:id:azmo:20170405192913p:image

☆☆

相手の行動を邪魔できない上に手札に入ったカードを相手は分かるのでまあ弱い。

 

f:id:azmo:20170405193125p:image

☆☆

基本このカードが強い時はこのカードが無くても勝てる時なので微妙。

しかし、このカードが存在するおかげで相手はでかいミニオンを無視しにくいのでピックはしたく無いけど存在が強いカード。

 

f:id:azmo:20170405193645p:image

☆☆☆+

能力が発動しなくても454なのでまあ普通。

発動してもテンポが取れる訳ではないのが残念。

 

f:id:azmo:20170405195137p:image

 ☆☆☆☆

実質0マナでメイジのスペル発見。

序盤に引いて使ってしまうとそのスペルを使うまで2マナ分ボードで負けるのが少しマイナス点。

 

f:id:azmo:20170405195713p:image

☆☆☆☆

このカードの良いところは何と言っても腐りにくいところ。

コスパは多少悪くても状況によって使い分けることが出来るカードが強いのは数々の選択持ちや禁じられし炎が証明している。

また、10ターン目以降によくある7マナと3マナのような動きに1枚で対応出来る上にテンポまで取れるのも評価が高い。

 

f:id:azmo:20170405201237p:image

☆☆☆+

バリュー勝負になれば最強クラスな上に2マナと6マナはギリギリ使っても大丈夫なスタッツなので悪くない。

 

ウォーリア

f:id:azmo:20170405201443p:image

アリーナ舐めてる。

 

f:id:azmo:20170405201534p:image

☆☆☆☆+

体力+3か聖なる盾を適応出来れば余裕の☆☆☆☆☆の強さだが、この二つのどちらかを取れる確率は大して高くないのでこの評価。

 

f:id:azmo:20170405202332p:image

☆☆☆☆+

7411挑発は通れば非常に強いが沈黙という裏目が大きすぎる。

一枚で勝てる可能性があるが、逆に1枚で負ける可能性があるカード。

まあ、まともな沈黙なんて443とプリの555ぐらいしかいないので多分大丈夫。

 

f:id:azmo:20170405202703p:image

☆☆☆☆

武器は大抵なにが出ても強いので安定して強そう。

 

f:id:azmo:20170405202854p:image

☆☆☆

ちょっと裏目があるけども挑発がついてるメリットと大体五分五分。

 

f:id:azmo:20170405203049p:image

☆☆☆☆

フェンクリーパー君…

536挑発はフェンクリーパーが悪くないことを証明しており、さらに断末魔でいつ引いても強い569挑発というとんでもないミニオンを仕込めるので強い。

 

f:id:azmo:20170405205353p:image

単体で仕事できないカードは弱い。

 

f:id:azmo:20170405205402p:image

☆☆

これを使うのに2マナと一枚捨てて、その後も発見するために毎ターン1マナ捨てないといけないのは流石にテンポロスすぎる。

バリュー勝負になれば結構強いが、ウォーリアというヒーローがバリュー勝負に向いてないのが噛み合ってない。

 

f:id:azmo:20170405205439p:image

☆☆☆☆

一枚でボードを返せる可能性のあるカード。

相手がボードを取っている時にウォーリアに対してAOEは警戒しないので、満遍なく相手のミニオンにダメージが入るトレードをしてくれる可能性が高いところが噛み合っている。

 

ウォーロック

f:id:azmo:20170405210547p:image

☆☆☆☆

ウォーロックの挑発は他のヒーローより強いので二枚捨ててでもでかい挑発を出す意味は大きい。

 

f:id:azmo:20170405210618p:image

☆☆☆☆

消耗したミニオンウォーロックが出しやすい小型のミニオンを食べるだけで適応出来るのは偉い。

 

 f:id:azmo:20170405210628p:image

☆☆☆☆+

547挑発は強いけどやっぱり沈黙が辛い。

 

f:id:azmo:20170405210710p:image

このカードが活躍するビジョンが見えない。

 

 f:id:azmo:20170405210720p:image

☆☆☆

542雄叫び2点がそんなに弱くないことを考えるとこのカードも見た目より悪く無いんじゃないのかなと思う。

 

f:id:azmo:20170405210751p:image

☆☆

単体で仕事できないカードは弱い。

 

f:id:azmo:20170405210806p:image

単体で仕事できないカードは(ry

 

f:id:azmo:20170405210822p:image

☆☆☆+

このカードを使うとライフは減るが、ヒロパを使う必要が減るのでライフの心配は不必要に感じる。

しかし、ウォーロックのスペルは癖が強いのが多いのでgm3択も結構ありそうなのが怖い。

 

f:id:azmo:20170405210829p:image

☆☆

単体で仕事できない(ry

まあ、222はなんとかならないこともないし、ディスカードするカードは強いのでもしかしたら効果が発動するかもしれない。

単体で仕事できないカードの中ではましな方。

 

ローグ

 f:id:azmo:20170405212458p:image

☆☆☆

まあ特にいうことなく普通。

 

f:id:azmo:20170405212507p:image

4マナ2点???

意味がわからない。

 

f:id:azmo:20170405212516p:image

☆☆☆

222はギリギリなんとかなる上に能力はそこそこ強いので、まあ普通

 

f:id:azmo:20170405212526p:image

☆☆

ローグのドローが弱い上に、同じものを2枚手に入れても大体弱い。

 

f:id:azmo:20170405212536p:image

☆☆☆☆

5マナで二回暗殺打てるヤバイという意見と二回も大型殴るほどライフに余裕ないから微妙という二つの意見を見て両方とも納得した。

しかし、決めればほぼその試合は勝てる上に今までの経験からこのようなカードが無くても、普通に大型を二回ほど殴ることは珍しくないので、二回暗殺打てるヤバイ意見に賛成する形となった。

まあ、ライフは守らないといけないので1マナ2マナをどれだけ取れてるかで結構点数は変わる。

 

f:id:azmo:20170405212547p:image

☆☆☆

433は悪くはないけど後攻の場合は少し打点が足りない。

 

f:id:azmo:20170405212556p:image

2ターン目に使えないのが弱い上に、しっかり効果を発動させてもそんなにリターンが大きくない。

 

f:id:azmo:20170405212606p:image

☆☆☆☆☆

こんなの説明する必要がないでしょ。

 

f:id:azmo:20170405212618p:image

☆☆

ほぼ453バニラ

まあ弱い。

 

シャーマン

f:id:azmo:20170405214354p:image

☆☆☆

メイジのヒロパで取られないのは偉いけどローグとドルイドのヒロパにも取られないようにしてくれ。

 

f:id:azmo:20170405214406p:image

☆☆☆☆

324挑発の触手がそこそこなのにそれに回復がついたらもちろん強い。

 

f:id:azmo:20170405214422p:image

☆☆

アリーナのライフ回復が役立つ時が滅多にないので弱い。

 

f:id:azmo:20170405214435p:image

単体で(ry

 

f:id:azmo:20170405214457p:image

☆☆☆

このカードが2マナの価値があると考えるためには最低二体、出来れば三体欲しい。

自分のターン終了時ならば二体ぐらいは普通に出せそう。

 

f:id:azmo:20170405214504p:image

☆☆☆☆

精霊崩壊が消えて喜んでたらまたよく分からない全体除去が来た。

体力6のミニオンを出しとけばなんとかなるが通用しない上にオーバーロードもそんなに重くないのが強い。

唯一の欠点としては完全に劣勢以外の時は腐るということだろうか。

 

f:id:azmo:20170405214514p:image

ボードをとって勝ってる状態でしか発動出来ないボードに影響しないスペル。

アリーナってゲーム理解してるか?

 

f:id:azmo:20170405214525p:image

☆☆

単体で(ry

よくある自分が使うとバニラなのに相手が使うと能力が発動するカード。

ウンゴロ環境が終わるまでにこのカードで少なくとも3回はキレる自信がある。

 

f:id:azmo:20170405214536p:image

☆☆☆☆

単体で(ry

といいたいところだったのだがこいつだけは別次元だった。

能力が発動するだけでゲームが終わる上に877はそのまま出してもギリギリなんとかなる。

 

ドルイド

f:id:azmo:20170405220102p:image

 ☆☆☆+

安定してバリューを取れそうな上にテンポロスが少ないのが良い。

 

f:id:azmo:20170405220110p:image

条件が揃わないとマグマレイジャーは流石に弱い。

条件が揃ったとしても体力+3か聖なる盾を引かないと話にならない。

 

f:id:azmo:20170405220121p:image

☆☆☆☆

このスタッツなら何を引いても5マナの仕事は出来る上に上振れも狙えるので強い。

 

f:id:azmo:20170405220131p:image

アリーナでライフを回復して何がしたいの。

 

f:id:azmo:20170405220137p:image

単体で(ry

 

f:id:azmo:20170405220144p:image

☆☆☆☆

 435挑発、453隠れ身どちらも素直に強い。

 

f:id:azmo:20170405220202p:image

☆☆

帰ってくるマナクリスタルが空らしい上に火山ポーションや聖別一枚で返されるのは微妙。

 

f:id:azmo:20170405220215p:image

☆☆

単体で(ry

単体で仕事できないカードの中では条件が緩いがその分リターンも小さい。

 

f:id:azmo:20170405220228p:image

単体除去打たれなくてもどうせ無視されて終わりだよ。

ドルイドに強力なAOEがあればまだ可能性があった。

 

プリースト

f:id:azmo:20170405221747p:image

☆☆

単体で(ry

決まれば大きくテンポを取ることが出来るのでそこは評価出来る。

 

f:id:azmo:20170405221916p:image

☆☆☆☆

色合いといい効果といいこいつを見た瞬間にミル・アーマを思い出した。

ミル・アーマは強いのでこいつも強い。

あっちはブロッカーだけど。

 

f:id:azmo:20170405221930p:image

☆☆☆+

426は弱いけど挑発と断末魔で五分五分という感じ。

 

f:id:azmo:20170405221938p:image

☆☆☆☆

1マナでランダムにカードを加えるカードは強い。

 

f:id:azmo:20170405221946p:image

☆☆

普通に弱い。

332ならまだ☆☆☆はあった。

 

f:id:azmo:20170405221954p:image

☆☆

ただのでかいバニラが出る。

それだけ。

 

f:id:azmo:20170405222005p:image

アドバンテージが無いのに2マナ捨てないといけない上に、デッキに強いスペルも入ってないといけないのは意味不明。

 

f:id:azmo:20170405222023p:image

☆☆☆☆

333で一枚引けるなら強い。

引けなくても情報アドバンテージは貰える。

 

f:id:azmo:20170405222026p:image

スタッツが弱すぎる上に、肝心の能力もプリーストに軽くて優秀なスペルが少ないので弱い。

 

パラディン

f:id:azmo:20170405223533p:image

☆☆☆

序盤からボードを取れるのはパラディンにとってとても有り難い。

しかし、パラディンというヒーローはボードをとった上で、ある程度バリューもいるという大変バランスの難しいヒーローなのでまあ普通。

 

f:id:azmo:20170405223540p:image

 ☆☆

適応させて何かを付与するっていうのは悪くないんだけど1マナと1枚消費して効果が安定しないのは流石に弱い。

 

f:id:azmo:20170405223548p:image

☆☆☆+

発見は上振れが存在しないが下振れも存在せず、普通で安定してるのでこのカードも普通。

 

f:id:azmo:20170405223557p:image

☆☆

元を取るには二体以上に適応させたい。

二体以上11を残すのが如何に難しいかはいうまでも無いだろう。

 

f:id:azmo:20170405223605p:image

☆☆☆☆+

バフ内容が強い上に、バフで有りがちなデカくしたところで無視されて終わりをケア出来てるのが偉い。

 

f:id:azmo:20170405225016p:image

☆☆☆+

7マナで4点は全然足りないけども、ハンターのピラニアランチャーが悪く無いあたりこいつも悪く無いんじゃ無いかと思う。

パラディンとハンターのカードを比較するのは間違ってる可能性が大いにある。

 

f:id:azmo:20170405223612p:image

単体で(ry

まあ、バフカードが4枚ぐらい取れていたら取ってもいいんじゃ無いかな。

 

f:id:azmo:20170405223624p:image

☆☆

基本的には弱いけども、挑発持ちにトレードした後にこれでバフする動きは悪く無い。

 

f:id:azmo:20170405223631p:image

☆☆☆☆

でかいのにも横並びにも対応出来るので強い。

 

ハンター

f:id:azmo:20170405230930p:image

☆☆☆☆

1マナでランダムにカードを加えるカードは強い。

 

f:id:azmo:20170405231005p:image

☆☆☆☆

普通に強い。

雄叫びが場に出た後の能力だったら余裕の☆☆☆☆☆だった。

 

f:id:azmo:20170405231010p:image

☆☆☆☆

ハンターを使う度になんでこのヒーローは一点を容易に出せないんだってキレてるのでそれを解決するこのカードは強い。

もうちょっと詳しく言うと、本来なら無視したら相手に有利なトレードをされるところを無視して、次のターンにこれで取るという動きでダメージを稼げるようになる。

 

f:id:azmo:20170405231017p:image

☆☆☆

申し訳ないけどこいつは強いのか弱いのか分からない。

ハンターの121ってだけで一定の評価はあるけども、143を加えることはテンポを取りやすくなる代わりにバーストが出しにくくなる。

正直どっちの方が強いのか状況によるのでなんとも言えない。

 

f:id:azmo:20170405231022p:image

☆☆☆☆

能力が発動しなくてもなんとかなり、ハンターは優秀な断末魔が多いのでローリスクハイリターン。

 

f:id:azmo:20170405231030p:image

535、サーチ、不安定の弱さ三要素。

 

f:id:azmo:20170405231038p:image

☆☆☆

こういうデッキに大きく左右されるカードは取り敢えず☆☆☆で。

獣がいっぱい取れてたら強いし、取れなかったら弱いってだけ。

 

f:id:azmo:20170405231054p:image

☆☆☆

これもさっきのと同じ。

 

f:id:azmo:20170405231101p:image

☆☆

流石に裏目が多すぎる。

この適応、猛毒環境においてこの能力は自殺志願者としか言いようがない。

 

 

 本当は中立も全部やろうと思ったけどここまでで精一杯だった。

余裕があったら中立もやるので期待しないで待ってて。

 

 

終わり。