アズモの対戦日記

ゲーム(主にポケモン)の記事を書いていきます。

爆誕!悪党同盟事前評価(アリーナ視点)

評価基準は前回と違ってバケット基準。

強くてもバケット1に入ってたら大したことなかったり、普通でもバケット7なら最優先ピックになるので、適切バケットを予想することにします。

実装された時に評価バケットより数字の低いバケットに入っていれば強く、数字の高いバケットに入っていれば弱いということになります。

闘技場初心者でも分かるように各バケットで取れるカードの例(出来る限りそのバケットで取れるパワーに差があるものをパワーの高い順に紹介)

  1. 究極の侵蝕、ボーンメア、紫蘇ドレイク、動物変身、コバルトスケルベイン
  2. 冒涜、銀の剣、ファイアプルームフェニックス、毒牙の罠、魔力ダイナモ
  3. 海の巨人、タールクリーパー、電撃デビルザウルス、装甲虫、ワンダリングモンスター
  4. ネルビアンの説教師、アマニの戦熊、卵泥棒、盲目のレンジャー、ブラッドナイト
  5. ストームウィンドの勇者、俊足な使者、ブラックワルド・ピクシー、酸性沼ウーズ、ウィッチウッドの笛吹き
  6. 満腹のスレッシャドン、キノコの呪い師、巨大スズメバチ、錆びついたリサイクラー、給水係
  7. 号泣のバンシー、無謀なロケット乗り、インプ使い、初級エンジニア、アラームロボ

レジェンドだけは別枠であり、3つのバケットに分かれています。(データを得ることができなかったため例は割愛します。)

こうやってみるとどのバケットにも結構パワー差がありますが、大体3番目のカードがそのバケットのパワーの中央値です。

 レジェンドは評価しても対してクラスの強さに関係ないのでかなり雑です。

 

カード評価で次の環境という言葉が多用されていますが、次の闘技場の環境は基本、クラシック、ナクスラーマス、旧神、ガジェッツァン、ウィッチウッド、爆誕!悪党同盟の7つです。

 

続きを読む

第一回ピック講座

これは他人がピックしたものがもし自分がピックした場合とどのような違いが出るかを比べ、現在のピックを学んでもらう企画です。

 

第一回目の企画協力者は由夢さんのドルイドです!

 

続きを読む

コボルトと秘宝の迷宮評価(アリーナ視点)

 ウンゴロ事前評価時と同じく

☆☆☆☆☆ 出されただけで萎える

☆☆☆☆+ 一枚である程度はひっくり返せる

☆☆☆☆ 強いけど無難な強さでひっくり返すのは難しい

☆☆☆+ 噛み合えばそこそこ強い

☆☆☆ 普通

☆☆ 弱い

☆ 取らないといけないと萎える

こんな感じで

 

続きを読む

アリーナハンターの使い方

・はじめに

この記事は初心者向けの記事ではない、ハンターはピック、フェイスかトレードの判断全てが難しいので初心者が使うべきではない。

このターンには何を警戒すべきか、どのような勝利プランを立てれば勝てる確率が高いかを判断できる中級者以上のプレイヤー向けである。

ちなみに筆者は10月のアリーナランキングを20周中10周ハンターを取り、平均8に達した者である。(ハンターの平均は8.1)

 

続きを読む